グレートカンパニーレポート

【グレートカンパニーアワード 2017 働く社員が誇りを感じる会社賞】
共に考え、共に創ることで働き方・ビジネスをクリエイトする
ITコンサルティング会社

株式会社ハーティスシステムアンドコンサルティング
コンサルティング/愛知県岡崎市



グレートカンパニーアワード 2017
働く社員が誇りを感じる会社賞


<受賞理由>

同社は愛知県岡崎市に1999年創業した自動認識技術(業務用バーコードリーダーやハンディターミナル)を活用したシステム開発および現場改善ソリューションを提供するシステムコンサルティング会社です。IT業界で主流になりつつあるアジャイル開発の走りともいえる『共創開発®』というスタイルを早期から取り入れています。その実践には「良好な人間関係を維持すること」が重要と捉え、コミュニケーションの量と質を高める施策をいくつか実施されています。社長が自ら社員の出退勤時に車で送迎する『社長が家まで送るよプロジェクト』、社員が全社員と組み合わせをして1対1でランチに行く『One to Oneランチミーティング』等の取り組みのほか、図解表現されているフィロソフィーにおいても「仲間との理解を深め、互いにとって良い選択をすること」を促しています。コミュニケーションの量を公平に高める施策によって、従業員満足を得ながら業務効率につなげている同社に『働く社員が誇りを感じる会社賞』を贈らせていただきます。

株式会社ハーティスシステムアンドコンサルティング

創業:1999年
代表者:村瀬 亮
資本金:2,000万円
年間売上:3億5,000万円
従業員数:26名
本社所在地:愛知県岡崎市能見通1-61
電話:0564-87-2050
業務内容: バーコード・QRを活用したGENBA情報化支援およびクラウド活用による組織活性化と働き方改革コンサルティング

URL:http://heartis-sc.co.jp/

一覧を見る

Pageのトップへ