グレートカンパニーレポート

「流通業の教科書を捨てる」発想で、
大手とは異なる戦略をとり急成長の中堅食品スーパー

株式会社エブリイ
食品スーパーマーケット/広島県

株式会社エブリイ


第2回グレートカンパニー大賞 受賞


<受賞理由> 「流通業の教科書を捨てる」発想で、大手とはまったく異なる戦略で急成長の中堅食品スーパーです。“地縁店”作りを目指し、「個店主義」や「地域密着」を徹底し多店舗化を進める同社では、生鮮食品において店別仕入れを実践し各店舗の仕入れ担当者は自ら早朝、市場で仕入れるところから当日の売り場づくり・販売までを一貫して手がけることにこだわっています。魅力ある店は「人」によってつくられる経営を中心にすえる一方で、消費者目線のお値打ち価格実現に向け徹底したローコストオペレーションにも挑戦し販管比率の低さは業界トップ水準です。

株式会社エブリイ

また最近では、農家とともに地産地消型の農産物直売コーナーもスタートさせ、農家の高い期待を背負うなど、業界が厳しい中でその独特の経営スタイルは、苦戦が続く地方スーパーマーケット業界においても注目の的です。これらにあわせ業績も急伸中であることを評し、グレートカンパニー大賞を贈らせていただきました。

株式会社エブリイ 代表取締役社長

岡崎 雅廣 氏

株式会社エブリイ

広島県福山市南蔵王町2 丁目10-22 TEL:084-931-4710
設立:平成元年4 月 資本金:4800万
従業員数:1200名(2010 年7 月現在) 事業内容:スーパーマーケット & 業務スーパー
業務スーパーFC 地方エリア本部(広島県・岡山県・鳥取県・島根県)
売上 :294億(2009 年6 月期) 店舗数:直営18店 業務スーパーFC17店
(※会社概要は受賞当時のものです。)

URL:http://www.super-every.co.jp/

一覧を見る

Pageのトップへ